東京の気になる給湯器の交換

給湯器の交換業者を東京で選ぶなら。

給湯器の交換を依頼しました

without comments

私たち家族は、6年前に今のマンションに引っ越しをしてきました。中古のマンションですが、ルーフバルコニーのついた南西向きの明るい部屋です。見晴らしもよく、今まで住んでいたマンションと同じ間取りで若干広くなった感じです。売主さんが急いで売却したいということで、現状のまま購入をしました。部屋にはカーテンやクーラー、照明器具も付いたままでしたので、引っ越し当日はそれらのものを使わせてもらいました。お風呂に入ろうとしたところ、お湯の出がいまいちでした。中々お湯にならないのです。温度もぬるめでした。築15年のマンションでしたので、給湯器の交換時期であったようです。我が家以外のお宅も築10年過ぎたころには交換をしていたという話でした。すぐに変えてもらいたかったのですが、見積りや、下見が必要であったらしく、しばらくはお風呂やさんに通いました。

給湯器専門会社に交換をたのみました

お湯の出が悪くなったので、給湯器の交換を考えました。リフォーム会社に頼めばいいのか、ホームセンターに頼めばいいのか、よくわかりませんでした。金額は安いに越したことがないのですが、何より一番の心配は信頼性です。工事後のアフターケアーもしっかりとついているところがいいと考えました。それには、このマンションに住んでいる人がどこの頼んだかを聞くのが一番だと考え、住人数人に聞いてみました。近くのホームセンターに頼んだ人が一人、都内の給湯器専門会社に頼んだ人が二人いました。どちらにすりか悩んだのですが、専門会社に決めました。電話をすると、下見に行くといわれ、日程の調整をしました。本当は、すぐにでも変えてほしかったのですが、現場をみないと取り付け可能かどうか分からないというのです。その後の工事はまた改めて日程を決めるので、交換は当分先になりそうです。

知り合いが工事をした会社でで給湯器の交換をします

マンションに住んでいます。引っ越しをしてから5年ほどがたちます。中古マンションなので、いろいろな備品が古くなっています。ガス警報器の交換、インターホンの交換はマンションの理事会がまとめ新しくしてくれました。しかし、ガス給湯器は、自分で交換しなくてはならないものでした。賃貸マンションに住んでいたときは、管理人さんにいえば、手続きをしてくれてたのでとても便利でした。今は、自分で手配しなくてはならないのです。知人に聞いて、都内のガス給湯器専門会社に依頼しました。見積りに来てくれ、工事をすることになりました。気になる金額は、工事費、10年保証費込みで、20号型が13万円ほどでした。もう少し安い金額で請け負う業者もあったのですが、知り合いが既に工事をしたという安心感もあり、この会社に頼みました。当日も丁寧な仕事をしてくれ、無事新しくなりました。

Written by admin

4月 30th, 2015 at 7:32 pm

Posted in